マタニティフォト

命を宿した大きなお腹は、とっても神秘的。

マタニティフォトが撮れるのは、お腹が目立ってきて、なおかつ体調も良い、限られた期間です。
初産であっても思いがけず出産が大幅に早まることはありますので、ご出産予定日より1ヶ月前には撮っておくのがおすすめ。

そのお腹のかたちと喜びのきもちを、シンプルに撮るのもいいし、カジュアルに撮るのもいいし、クールに撮るのも素敵。merry momentのマタニティフォトは、お客さまの「こんなふうに撮りたい」を叶えるために、ヒアリングから丁寧にしていきます。ふわっとでも大丈夫ですので、いいなと思うマタニティフォトのイメージを教えてください。

A

  • スタジオ
  • 出張

マタニティフォトプラン

¥26,400-
(税込)

所要時間

1時間

納品物

データ40

「こんなマタニティフォトが撮りたい」という撮影イメージを共有していただいて、一緒に作品を作るスタイルです。スタジオ撮影、ご自宅はもちろん、思い出の場所など撮りたい所があればロケーション撮影も可能です。

  • 撮影日が土日祝日の場合は申し訳ありませんが+3,000円とさせて頂きます。
  • 出張の場合は交通費が別途必要になります。(JR元町駅or阪急花隈駅or阪神西元町駅よりご自宅の最寄駅まで)
  • データはメールにてダウンロードアドレスをお送りいたします。PCをお持ちでない方でDVDでの納品をご希望の方は、+1,000円となります。
  • リピーターのお客様は3,000円オフさせて頂きます。
  • 体調不良により撮影が難しい場合は、別日に調整し直します。キャンセル料等はかかりませんので、どうぞ無理をせず当日朝7時までにご連絡ください。
  • 撮影場所によって入場料が必要な場合は、お手数ですがカメラマン分をご手配ください。

マタニティフォトでビフォー&アフターも残しませんか?

ニューボーンフォトを撮ることを想像しながら、再現できるシチュエーションでマタニティフォトを撮りませんか?
ビフォー&アフターの写真を並べてみると、家族が増えた感動もひとしおです。

マタニティフォトでカメラマンと一度顔を合わせておけば、ニューボーンフォトの時に(どんなカメラマンが来るのかしら)なんて不安がなくなるのもメリット。

マタニティフォトを撮影されたお客様は、ニューボーンフォトの撮影料を3,000円オフさせて頂きます。