Merry Moment

フォトセミナーに行ってきました

撮影のために | 雑記 2019-02-07 2019-07-26

FUJIFILMさん主催のプロフェッショナルセミナー&ミニワークショップに参加するため、大阪へ行ってきました。
今回のお題は「ニューボーンフォトにおける家族写真の重要性」。

講師はcoco b.sweetのフィスティク・マギ氏です。
日本におけるニューボーンフォト先駆者の一人。

「いかに家族写真が重要か」ということを再認識できた素晴らしい講演でした。
(頷きすぎて首がもげそうだった)

いちばん心に残ったのはこの言葉。

「新生児がひとりで写っている写真は、ママのため。

家族写真は、赤ちゃんのため。」

今まで漠然と思っていたことをはっきりと言語化してくださって、ハッとさせられました。
雷に打たれたみたいな衝撃でした。

確かにそうだと思います。
赤ちゃんだけが可愛く写っている写真は、ママ(パパもですが)のためにぜひ残したい。
でも赤ちゃん自身のためには、家族写真を残してあげないと…!!

「将来赤ちゃんが大きくなった時に、この写真を一緒に見て欲しい」と私はいつも願っていて、想像するだけで泣けてくるのです。
それはやっぱり、家族写真なんですよね。

そしてそれをお家に飾るのも大事。
心理学的に、家族の幸せや子どもの心の成長にとても良い影響を与えるのだそうです。安心感とか。

Merry Momentにはアルバムしかないから、もっとパネルとか飾れる商品を充実させねば。。と痛感しました。商品開発するぞ…!!

そして実際にモデルさんにポーズをつけてデモ撮影をしてくださいました。美しく撮るコツを惜しみなく伝授していただいて感動しました。

さあ、今後の撮影に活かすぞ…!!

図々しくも一緒に写真を撮っていただきました。(ミーハーか)
FUJIFILMさん、マギさん、本当にありがとうございました!

向かって左から私、マギ氏、木曜日の写真館の冨岡さん。